自動車の陸送、輸送サービスなら全国対応のe-陸送(旧陸送net)

MENU

自動車の陸送代行、車輸送サービスは全国対応のe-陸送

フェリーで、積載車で、
自動車をドアからドアへ
安全・確実にお運びします。

陸送代行会社最大20社一括見積り・かんたん比較!!
日本全国
輸送可能
  • 乗用車
  • 大型車
  • 特殊車両
  • 二輪車

自動車の陸送代行、車輸送のe-陸送
車、トラック、バイク、重機、
農機などの陸送を業者価格最安値で!

お車のお引越し、個人売買、車輌の
入替えなどの輸送にご利用下さい。

最大20社一括 見積り・かんたん比較

全国の陸送代行会社を一括でお見積りします。簡単・楽ちんで陸送手配のイライラを解消!

日本全国どこでも代行OK!

全国各地の陸送代行会社から、フェリー、自走、積載、海運を駆使して大切にお運びします。

大型車、改造車も輸送OK!

乗用車はもちろんローダウン車、改造車、大型車、高級車、不動車、事故車もOK。

陸送の流れ

  1. お見積もり
  2. お申し込み
  3. ご入金・打合せ
  4. 引き取り
  5. 輸送
  1. 1.お見積もり

    まずは、お見積り。引取り地、納車地のご住所、お車の車種をお知らせ下さい(お見積りフォームで簡単入力

  2. 2.お申し込み

    料金、条件にご納得いただけましたら、お申込み(お申込みフォーム)

  3. 3.ご入金・打合せ

    ご入金後、お電話にて日程打合せ。引取日、納車日を決定いたします。
    銀行振込のみの対応となります。

  1. 4.引き取り

    ご引取り日事前連絡の上ご指定の場所までドライバーが引取りに行きます。
    お客様立会いのもと、外装のキズを確認させて頂き、受領書にサインをいただきます。
    フェリーや積載車、もしくは自走にて、中継ヤードまで輸送いたします。
    長距離輸送の場合は車輌専用船を使っての輸送

  2. 5.輸送

    中継ヤードより、フェリー・積載車、もしくは自走にて、ご指定の場所まで、ドライバーが納車いたします。
    お客様立会いもと、外装のキズを確認頂き、受領書にサインをいただきます。
    ※機械的故障は保証対象外となります。

車のお引越しならe-陸送 全国対応!!無料一括WEB見積り

e-陸送とは

e-陸送は自動車など、お車の輸送を業者価格で個人様向けに提供させていただく陸送代行サイトです。
日本全国、大手や、地方に特化した陸送代行会社の中から、積載車・自走回送・フェリーや車輌専用船などを駆使し、輸送コストを下げて、お客様の大切なお車をドア to ドア(ご自宅からご自宅や、店舗からご自宅、など)でお届けいたします。 乗用車はもちろん、大型車、二輪車、改造車、特殊車、不動車、事故車なども陸送代行可能です。まずはお見積を。

TOPICS

2022.5.18

取り寄せた見積書で確認しておきたいことに、陸送でかかる日数や到着日時、があげられます。特に長距離の場合や引越しシーズンなどは、予想以上の日数がかかることがあります。業者によっては、他の業者に委託する分余計に日数がかかることもあり、そのあたりも判断材料になるでしょう。しかしながら、なるべく余裕をもって手配するということも大切です。

2022.5.11

複数社から取り寄せた見積書を比較するとき、どんな点を気を付ければよいか。まずは、陸送費用が明確かどうか、に注目するとよいでしょう。明解な見積書ならその点安心ですが、よくわからない項目、なんのためか不明確な費用の項目については、業者に確認した方がよいでしょう。一番納得がいく見積書を出した業者に依頼するのがおすすめです。

2022.4.20

e-陸送のメリットは、最大20社からの見積もりを一括で取得できること。でも、たくさんの見積もりからどんな点を注意して業者を比較すればよいのでしょうか。まず注目したいのは、見積書に陸送費用の内訳が明確に載っているか、という点です。何のためかわからない費用の記載があったり、詳細に書かずに「別途請求」という表記がある場合は、後々見積書に記載がない費用を請求されないためにも、納得がいくまで確認した方がよいでしょう。

2022.4.13

陸送期間は、見積りの時点で聞いていたものより、長引いてしまうこともあります。特に陸送距離が長い場合、途中の天候や交通事情などにより、希望していた日時に到着しないという可能性がたかくなりますので、なるべく日数に余裕を持った手配をするのがおすすめです。どうしてもこの日数で、という事情がある場合は、業者に事情を説明するなどして事前に相談しておくとよいでしょう。

2022.4.6

よい陸送業者を見つけるには。複数の業者から見積りをとって比較する際に、料金体系や費用の内訳が明確でわかりやすいかどうかを確認するとよいでしょう。例えば、「別途請求」などというあいまいな項目のばあい、具体的にどんなケースでいくら発生するのか、ご自身で業者に直接確認するのもおすすめです。

2022.3.30

陸送費用を少しでも抑えたい……。やはり繁忙期や週末、時間指定をする方が、安心ではありますが割高になることが考えられます。その場合は、日程に余裕を持たせたり、輸送方法を限定しない方法で見積もりしてみると、料金を抑えられることがありますので検討してみてください。また、遠方の場合は中継基地まで引き取りに行くようなプランを組むと、割安になることがあります。

2022.3.23

e-陸送で得られる見積もりは、陸送業界でも業者価格最安値で知られています。法人だけでなく、個人のお客様もご利用いただけます。対応車種も、普通車から大型車、改造車もOK!日本国内であれば、本州から離島というケースも対応可能。積載、海運などあらゆる手段で日本全国どこでも代行いたします。

2022.3.16

e-陸送を利用するメリットは、何と言っても最大20社分の見積もりを一括で取得できること! 車輛輸送サービスを展開する業者は、日本全国にたくさんあります。しかし、提供しているサービス内容は各社で少しずつ違うため、どんなプランならお客様のご要望にマッチするかは、複数社から見積もりを取って、比較して検討するのが一番なのです。

2022.3.9

e-陸送では、自走できない車輛の輸送も承っていますので、まずはご相談ください。例えば、故障してエンジンがかからない車両なら、積載車をつかったり、セルフローダー車などを使って運ぶ手配が可能です。タイヤが破損しているケースなら、レッカー車輛で一部を釣り上げて運ぶ方法などがあります。どのタイヤも破損した状態の場合は、クレーンのついた車輌を使って車を引き揚げて積載するユニック車を用いることができます。

2022.3.2

バッテリがあがってしまった車輛もご依頼いただければ、輸送いたします。では、どう輸送するのでしょうか。この場合、バッテリーの上がっていない正常な車両を用意し、ケーブルをつないで充電させて輸送する方法がとられます。場所的に狭く、充電用の車両を配置できない場合は、ブースターバックと呼ばれる充電器をつないで充電します。まずはe-陸送にご相談ください。

2022.2.23

e-陸送の業者は、日本全国対応可能。北海道や沖縄はもちろん、離島への輸送も安心してお任せください。見積は常時最大20社分を一括で取得OK。複数社の見積をじっくり比較し、ご自身にとって最適なプランと納得のいく金額の業者を効率よく選ぶことができると好評です。

2022.2.16

車両の輸送には、「自走式」もあります。これは、専用のドライバーが目的地まで実際にあずかった車輛を運転して運ぶ方式です。この場合、目的地までの輸送日数が比較的短くて済むので、必要な場合は検討してみるとよいでしょう。しかしながらドライバーを占有するプランでもあるため、料金は一般的な陸送より高めの金額を設定している業者が多いです。

2022.2.9

故障車や廃車の輸送をどうするか。自走できない車輛を業界では「不動車」とよびますが、こうした車輛の輸送には、荷台に乗せて運ぶウィンチ付き積載車や、クレーンのついたユニック車などが使用されるので、輸送できないということはありません。各業者とも様々なプランを用意しています。ご自身にとって最適な業者を効率よく探せるe-陸送を、どうぞご利用ください。

2022.2.3

車輛の輸送をどの業者に依頼するか、金額やプランなどをじっくり比較したいですよね。e-陸送では、最大20社まで一括で見積を取得できます。輸送プランは各社様々で、中には車庫証明や名義変更まで代行するプランを持つ業者も。ご自身のケースに合った業者を効率ようく見つけるには、e-陸送が便利です。

2022.1.26

車両輸送のニーズは、年々高まってきています。従来の、引越しなどによる輸送依頼や事故車や廃車の輸送の他、最近では個人で車両を売買するのも一般的になってきていますので、契約成立後の輸送を陸送業者に依頼するというケースも増えてきているためでしょう。そうした場合、どの業者に頼めばいいのか。一括で複数社の見積もりを取得できるe-陸送はとても便利。ぜひご利用ください。

2022.1.19

車両を輸送中、事故が起きてしまった場合。e-陸送では、陸送会社側の過失で起きた事故への補償も充実。安心してお任せいただけます。また、バスやトラックなど、大型車両や特殊車輌の輸送にも対応しております。ぜひ、お見積り連絡の時にご依頼の車両について、全長や車輌の型式といった詳細情報をお知らせください。

2022.1.12

e-陸送では、重機などの特殊車輌はもちろん、改造車、そして自走できないような故障車の陸送にも対応しています。また、車検切れや既に廃車手続き済みの車両についても、専用の仮ナンバーをつけてお運びしますので、安心してお任せいただけます。日本国内なら全国どこでもお届け可能なe-陸送をご利用ください。

2021.12.22

気になる、高級車の陸送。e-陸送の場合、高級車は積載車での移送をご提案しております。これにより、自走でよくある飛び石による傷などのリスクを下げることができ、また、車輛全体を覆った上での陸送のご提案などでより安全に、安心して車輛の輸送をお任せいただけます。高級車はもちろん、重機等の特殊車両の移送も得意なe-陸送を、どうぞご利用ください。

2021.12.15

引っ越しに伴う車輛の移送。これ、引っ越し屋さんにまとめてお願いすると、事務手数料などが余計にかかってしまうのです。車輛の移送は、ご自身で陸送会社を手配したほうが断然お得。でも、陸送業者は全国にたくさんあり、どこに依頼すればよいか迷う、という方に強い味方になるのが、当社e-陸送なのです。当Webサイトで最大20社から見積もりを簡単に取得でき、お客様の希望する用途に合った業者をスムーズに見つけることができます。ぜひ、ご利用ください。

2021.12.8

e-陸送では、簡単にWeb上で最大20社から見積もりを取得できるのが好評です。業者によっては単なるバイクや乗用車、トラックなどの車輛の輸送だけにとどまらず、車輛の名義変更などもセットで行えるため、面倒な車両の移動手続きも一気に片付けることができて便利。用途に応じた業者を短時間で見つけられる、それがe-陸送です。

2021.12.1

引越しや転勤などで車輛の輸送が必要な時は、e-陸送のような専門業者に直接依頼する方がお得です。引っ越し屋さんにまとめてお願いしてしまう方もいますが、直接e-陸送に依頼すれば、納車日や引き取りについて日程調整を直接やり取りできるので安心できます。また、名義変更などもそのまま依頼できるので、あらゆる手続きがスムーズに行えて便利なのです。

2021.11.25

今やご家庭で2台、3台の車輛を保有していることも一般的です。引越しの際、こうした複数所有している車輛の輸送を、そのまま引っ越し業者に依頼すると割高になってしまうのを、ご存知でしょうか。引越し業者は、結局e-陸送のような陸送業者に依頼するので、その分手数料が発生してしまうのです。車輛の輸送なら直接、e-陸送をご利用ください。

2021.11.17

輸送依頼が集中する週末。e-陸送では週末ももちろん対応。ただ、日曜と祝日については、場合によってはは割増料金をいただくことがございますので予めご了承ください。ご依頼は、移送希望日の1週間くらい前までにお申し込みください。しかし、事情によりお急ぎの依頼の場合は、当社に別途ご相談ください。

2021.11.10

e-陸送では、乗用車やバイク、大型車など、車輛ならなんでも陸送可能です。車輛の輸送は、転勤やお引越しだけでなく、車輛の譲渡や個人間の売買などでも発生します。e-陸送では、様々なケースに対応し、日本国内であればどこでも車輛輸送を承っております。また、移送だけでなく、行政書士による名義変更や車庫証明書発行代行なども対応しています。車輛輸送をお考えなら、ぜひe-陸送へ!

2021.11.4

車の輸送での心配ごとのひとつは、車体に傷をつけられてしまわないかどうか、ではないでしょうか。
e-陸送では、輸送前と納車後に、必ずお客様立会いのもと、お預かりする車両についてキズの有無の確認を行っております。 なお車内の荷物については、車検証や自賠責保険所などの書類はそのまま車中に積んて置いていただいて構いませんが、その他のものは防犯上の理由から予め取り出して別発送のお手配をお願いしております。

2021.10.27

e-陸送では、24時間体制でお客様からのご注文を受け付けています。お見積りは、一括で最大20社まで入手でき、じっくり比較検討していただけます。輸送エリアも、日本国内であれば、北海道や九州地区、果ては離島でもどこでも可能です。カーフェリーや海運などを駆使して、お客様のご指定の場所まで輸送いたします。

2021.10.20

e-陸送では、事故車や廃車、故障者のような、動かない車両の輸送も承っています。故障はしてなくとも車検が切れている車も、積載車や陸送専用の仮ナンバーを取り付けるなどして万全の態勢で輸送いたします。つまり、e-陸送に輸送できない車輛はないと言っても過言ではないのです。車輛の輸送をお考えなら、ぜひe-陸送をご利用ください。

2021.10.13

引越しは引っ越し業者に依頼する方がほとんどだと思いますが、車の輸送まで頼んでしまうと、かえって割高になることがあります。なぜなら、引っ越し業者は車の輸送をさらに別の業者に依頼することが多く、その分マージンが発生して割高になってしまうというわけです。車輛の輸送だけは、ご自身でe-陸送のような陸送専門業者に直接依頼する方が、コスト削減になるのです。

2021.10.6

車輛輸送には繁忙期があります。 例年、引越しが多い2~4月が繁忙期で、引越しのタイミングで車を手放したり、新たに購入したりという方が増えるからと考えられています。そのため、輸送費が場合によっては料金が高くなることもあるのです。急いでいない場合は、繁忙期は避けてe-陸送に依頼するのがおすすめです。

2021.9.29

キッチンカーやキャンピングカーなど、特殊車輌の輸送にお困りなら、e-陸送へ。大型車でもなんでも、輸送手配をいたします。日本全国どこでも輸送ができるので、ビジネスの幅も広がりますよ。新しく事業をはじめるので車輛を運びたい、支店を増やすのでたくさんの車輛の輸送が必要……。様々なシーンで便利のご利用いただけるのが、e-陸送です。

2021.9.22

最近では、一つの家庭で2台以上の車輛を保有していることは珍しくありません。さて、その状況でいざ引越しとなった場合、複数台ある車をどう運ぶのがコスパがよいのでしょうか。引越し業者に依頼すると実は割高になります。なぜなら、引っ越し業者は車輛輸送については別の業者に依頼するので、その分手数料が発生するためです。それであれば、予めご自身でe-陸送を使って見積もりを取って依頼するほうが断然お得です。

2021.9.15

日本は島国。では都心から離島に車輛を送るにはどうすれば……? そんなときも、e-陸送にお任せ。日本国内であれば、離島でも山奥でも、どこでも責任持って車輛を輸送いたします。海運やフェリーなどを利用するのでご安心ください。たとえ大型車や改造車、そしてレア度の高い高級車であっても、大切にお車を輸送いたします。

2021.9.8

車輛輸送が必要になるシーンは、なにも引っ越しだけではありません。
事故で廃車になったり、車検切れになってしまった車輛も、しかるべきところへの輸送が必要になってくるのです。そんな時にはe-陸送をご利用ください。最大20社分の見積もりが一括で取れるので、どこが安いかどこなら任せて安心なのかを短時間で判断でき、とても便利。お見積りは24時間受付中です。

2021.9.1

車両の輸送、この移送距離だとどこに頼むのが一番お得なのか気になりますよね。そんな時は、最大20社分の見積もりが一括で手に入るe-陸送が便利!
この価格は適正なの? 相場はどのくらい? というありがちな疑問も、一括で複数の会社からの見積もりを取得することで、一発で解決します。

2021.8.26

e-陸送では、一括で最大20社まで見積もりを取得できます。方法はカンタン。このホームページの一括見積フォームのページで、車種や出発希望日など、必要事項を入力するだけ。
希望日から逆算して1週間くらい前までにお申込みいただくのがおすすめです。不明点はお気軽にお問い合わせください。

2021.8.18

e-陸送では、ほかの業者が躊躇うような、大型車、高級車、事故車、改造車なども安心してお任せいただけます。 どんな離島であっても、日本国内であれば輸送OK。安心してご依頼ください。価格は、個人のお客様であっても業者価格最安値でお受けします。まずはご相談ください。

2021.8.4

e-陸送では、バスやトラックのような特殊車輌の輸送も承っています。お申し込みの際は、型式や車輛のサイズ、重要などといった詳細についてもお知らせください。日本国内であれば、どんな車輛も輸送いたします。車検切れの車輛、事故車、改造車、なんでもご相談ください。たよりになる車輛輸送、e-陸送です。

2021.7.28

e-陸送が選ばれる理由。
それは、一度に最大20社分の見積もりを一括で取得でき、じっくり検討することができるからです。
車輛の輸送についても最新の注意を払っており、出発、納車とも、お客様立会いのもと、車輛のキズなどをご一緒に確認するなどの徹底ぷりです。
本州以外の離島でも、フェリーなど海運を駆使して輸送します。

2021.7.21

e-陸送に車輛輸送をご依頼いただいた際、車輛の中に積んでいるお荷物については、紛失、破損は補償いたしかねますのでご了承ください。
そうしたお荷物は、なるべく別途発送されるようお願いいたします。
ただ、車検を取られている車検証や自賠責保証書はそのまま積んでおいてください。これらの書類についてご心配な場合は、コピーでも構いませんので車内に入れておいてください。

2021.7.14

e-陸送への車輛輸送のご依頼は、土曜、日曜、祝祭日でも対応いたします。ただ、輸送出発場所や到着場所によっては、週末祝祭日は割増料金をいただくこともございます。まずはお問い合わせください。また、お時間の指定は午前か午後、というかたちでご指定ください。午前とは、9~12時、午後は13~18時を指します。

2021.7.7

e-陸送に車輛の輸送をご依頼いただくときは、最短でも、輸送出発希望日から1週間くらい前までにご依頼ください。ただ、すいている時期や地域によっては、1~2日前のご依頼でも可能なこともございますので、お急ぎの場合はまずはお申込みフォームにてその旨を記載し、ご相談ください。価格は、個人様であっても、業者価格。輸送コストを少しでも安くとお考えであれば、ぜひe-陸送へ。

2021.6.30

e-陸送にお車の輸送をご依頼いただいた場合、輸送にかかる日にちはどのくらい? 同地方であれば、1~3日、隣接地方ですと3~5日、それ以上遠方の場合は、1週間以上かかる事もございます。 それは、お客さまの大切な車輛を、傷つけることなく、安心・安全を最優先に輸送するために必要な日数でもあるのです。お届けの際はお客様お立会いのもと、車輛の状態を確認していただいています。

2021.6.23

インターネットやSNSの普及で、個人間での車の売買も常識になってきました。いざ売買契約が成立した後の車両の輸送は、どうお考えでしょうか? 近場ならともかく、他県や離島だったら。そんなときはe-陸送をご利用ください! 最大20社分のお見積りを一括ゲット、じっくり比較していただけます! 価格は個人様であっても、業者価格。最適な輸送ルートでお車をお運びいたします。

2021.6.16

国内の車輛輸送に特化したe-陸送。普通自動車はもちろん、ローダウン車、改造車、大型車、高級車、不動車、事故車の輸送も承ります。国内であれば、離島でもどこでも対応OK。フェリーや海運を駆使して大切にお運びいたします。まずはお見積り。最大20社分のお見積りを一括でゲットでき、じっくり比較していただけます!

2021.6.9

車輛の移送で一番気になるのが、キズがつけられてしまうんではないか、ですよね。e-陸送では、移送前にまずお客様にお立合い頂き、車両の外装の傷を一緒に確認します。そして、移送後納車の際に、再度、またご一緒に傷の有無を確認するようにしています。安心して車両をお預けください。車両の輸送をお考えなら、ぜひe-陸送にご相談ください。

2021.6.2

自動車を2台以上持っている。
自動車の他に、バイクがある。
今や一世帯で複数の車輛を持っているかた、すごく多いですよね。
でも、もし遠方へ引越しとなった場合、これらの車輛、どう運べばいいのか、悩みますよね。e-陸送では、車輛の輸送を個人様向けに業者価格でご提供。最大20社までのお見積りを取れるので、じっくり比較してコスト削減をはかれますよ。

2021.5.26

車輛輸送はどんなときに必要になるのか。
実は、今は個人間で、メルカリやヤフオクを通じて車の売買をするのも一般的になってきています。
お取引のあと、車輛を売り主様のところから購入者様のところまで輸送するのに、ぜひ、e-陸送をご利用ください。
お見積もりは無料。まずはお気軽にお問い合わせください。

2021.5.19

e-陸送では、日本全国どこへでも、車やバイクなどの車輛輸送が可能。車検切れや既に廃車手続済みのような、ナンバープレートがない車輛の輸送でお困りのかたはいませんか?
e-陸送では、それらのお車に対して、陸送専用の仮ナンバーを取り付けることで対応できるんです。自動車の陸送代行・輸送サービスのことなら、e-陸送にご相談ください。

2021.5.12

普通車はもちろん、バイクでも、農機やトラックでも対応OK。e-陸送のすごいところは、車輛輸送を、なんと一般のお客様であっても、業者価格最安値で承れるところ。 お引越し、個人間での売買、車輛の入替えなどの、さまざまま車輛輸送のシーンでお役立ちいたします。お見積もりは無料、Webでの一括お見積りも可能です。 ぜひ一度ご相談ください。

2021.4.28

陸送では、車検が切れていたり、もう廃車手続き済みの車輛も輸送致します。その際は仮ナンバーを取り付けます。仮ナンバー、見たことありますか?赤い斜線が1本入ったナンバーで、自治体に申請して発行してもらうものになります。陸送では仮ナンバーはこちらでご用意しますので、お客様によるお手続きは不要です。お気軽にご相談ください。

2021.4.21

e-陸送では、どんな車輛でも輸送OK。事故車や廃車などの走行不能な車輛はもちろん、改造車や大型車、そして高級車なども、お客様の指定の場所まで輸送致します。どのような車輛の輸送をご希望なのか、まずはお問い合わせください。車輌の名称、型式や、全長、全幅、全高、車輌重量など、お見積り時や依頼時に、なるべくくわしくお知らせ下さい。

2021.4.14

陸送では、平日はもちろん、週末や祝日でも車輛を輸送いたします。地域に寄りますが、週末・祝日は割増料金となる場合もございますので、まずはお問い合わせください。お客様の車輛を安心・安全に輸送するためにも、ご理解いただけると幸いです。最大20社まで見積りを一括取得できるe-陸送。便利に使って頂いて、お客様に最適な輸送サービスを見つけてください。

2021.4.8

年度末は道路工事などが多く、なにかと渋滞が起きやすい時期。陸送では、ご指定の場所まで安心・安全に車輛を輸送いたします。 しかし、時間指定は突然の渋滞など、道路事情によってしまいますので、午前か午後午前9時~12時、午後13時~18時)、という2択となっています。 もちろん、当日は到着予定時刻がはっきり見えてきた段階でお客様にお電話などでご連絡いたします。

2021.3.31

春の引っ越しシーズンもいよいよラストスパート。そのため輸送事情もいつもより多少、混雑してきています。そのため、出発や納車の日時は、安全を優先するためやむを得ず変更になることもございます。もちろん、変更があれば必ず陸送よりお客様にご連絡させて頂きますので、ご安心ください。安心の車両輸送には、ぜひ、陸送へご相談を。

2021.3.24

引っ越しシーズン。自力でお車を引越し先まで運転される方もいらっしゃいますが、長距離だと、引っ越しの荷造りの疲労もあり大変危険です。安全に確実に輸送するなら、ぜひe-陸送にお任せください。今や一家に2台、3台というご家庭も珍しくありません。e-陸送で最大20社までお見積りを一括取得できますので、ぜひご検討ください。

2021.3.17

インターネットの復旧により、車の売買を個人で行うケースも増えてきました。遠方で車輛を送るときは、どうぞe-陸送にお任せください。ご指定の場所からご指定の場所までドアTOドアで安全に確実に輸送致します。日本全国対応可能。海上輸送が必要な場合はフェリーなどを駆使して必ずお届けいたします。

2021.3.10

e-陸送では、最大20社まで一括で無料見積可能です。じっくり比較して頂き、最適なお見積りをお選びください。お車やバイクはもちろん、トラックや重機、バスなどの大型車両も輸送手配可能です。また、本州だけでなく、フェリーなどを使っての海上輸送も承っており、日本全国輸送可能なのも特徴です。春の引っ越しシーズン。お車の引越しにはぜひ、e-陸送をご利用ください。

2021.3.3

e-陸送では、車検が切れてしまっている車両の輸送も可能です。専用の仮ナンバーをつけての輸送となりますので、廃車予定で既にナンバープレートのない車両でも輸送可能です。事故車など、自走ができない車両の輸送も受け付けています。ただし、場所によってはお受けできないこともあり、まずは事前に詳細についてご相談ください。

2021.2.24

車両の陸送手続きが完了したら。普段お車の中に置きっぱなしになっているお荷物は、万一の紛失や破損などのトラブルを避けるため、車からは出しておいてください。やむを得ない理由などで積んだままでの輸送となった場合、紛失・破損が発生した場合の補償はできかねます。ただ、車検を通っている車検証、自賠責保証書はそのままお車に積んで頂くか、コピーをお渡しください。

2021.2.17

全国各地の陸送代行会社を駆使してあなたの大切な愛車を確実に目的地までお運びいたします。最大20社一括見積り可能なので、ご希望に合ったプランがきっと見つかるはずです。明瞭会計なのでご安心ください。

2021.2.10

他県など遠方にお引越しするとき、お車の移動はどのように予定されていますか?もちろん、引越し業者にオプションで依頼することも可能ですが、割高になってしまうことがあるのです。なぜなら、引越し業者の場合は車両の輸送については輸送車両をチャーターする必要がある場合がほとんどなので、仲介手数料などが発生するためです。コスト削減のためにも、e-陸送をご用命ください。

2021.2.3

車検が切れると、その車両は公道を走れません。e-陸送ではその場合、専用の仮ナンバーを取り付けて輸送いたします。ナンバープレート自体がない車両につきましても対応いたしますので、まずはご依頼時に詳細についてご連絡ください。e-陸送のホームページでは、「よくある質問」ページもございますのでぜひご活用ください。

2021.1.27

いよいよ引越しシーズン。車両輸送のご依頼が最も増える時期でもあります。自走して運ぶことも選択肢の1つですが、陸送に依頼すると、専用積載車で複数台の車両をいっぺんに輸送できるため、その分コストが安く済ませられます。また、遠距離の場合は長時間運転することになり、負担も大きいです。e-陸送では最大20社まで無料で一括見積が可能です。ぜひご利用ください。

2021.1.20

e-陸送では土日や祝日の輸送も承っています。ただ日曜と祝日は、割り増し料金がかかる地域や場所があります。まずはお問合せください。時間指定はむずかしく、午前(9~12時)か午後(13~18時)での対応となりますが、指定の場所へご訪問前には必ず到着予定時間についてお電話で連絡をいたします。また、ご依頼は希望日から余裕を持って1週間くらい前までにご連絡ください。

2021.1.13

事故や故障、またバッテリーが上がりきってしまったなどで、エンジンがかからなくなってしまった車両の輸送について。お車の状況と場所によっては承れないケースもありますので、まずはご相談ください。e-陸送では普通乗用車以外でも、トラックやバス、特殊車両も輸送致します。ご依頼時に車種や状況について詳細をお知らせください。

2020.12.23

e-陸送では、お客様の車両について、細心の注意を払って輸送いたします。たとえば大事な車両にキズがついてしまわないかどうか。e-陸送では、移送前にまずお客様にお立合いのもと、車両の外装の傷を確認します。移送後納車の時もまた、再度、お客様お立合いで外装の傷を確認する、という方式をとっています。是非、安心して車両をお預けください。車両の輸送をお考えなら、ぜひe-陸送にご相談ください。

2020.12.17

自動車を2台持っている。自動車の他に、バイクや軽トラがある。車両が複数台あるご家庭は、遠方への引越しの場合、どう輸送すればいいのか悩みますよね。e-陸送では、車両の輸送を業者価格最安値で個人様向けにご提供させて頂いております。ホームページでは、最大20社分のお見積りをかんたんに無料で一括取得できますので、ぜひじっくり比較してください。

2020.12.09

今やSNSを駆使して車の売買を個人的に行うのももはやふつうになってきました。さて、売れた車両の輸送はどうする予定ですか?e-陸送はお車の輸送を個人様向けに提供しております。まずはお見積りを。ご注文いただき、ご引取り日が確定したら、お客様に事前にご連絡差し上げ、ご指定の場所まで専門のドライバーが引取りに行き、輸送開始となります。まずはお気軽にお問い合わせください。

2020.12.02

e-陸送が手配可能な車輛輸送は、どのエリアまでか。実は、日本国内であればどこまででも対応しております。離島でも、フェリーや海運を駆使して、大切なお車を確実にお運びします。まずはお見積りを。最大20社分のお見積りを一括で取得できます。あなたの大切な車輛を適正価格で安全に。ぜひ、e-陸送にご相談ください。

2020.11.25

車両輸送でおなじみのe-陸送。普通車はもちろん、バイクから大型車、そしてトラックまで。e-陸送では様々な車両を業者価格最安値で輸送手配します。お引越し、個人間での売買、車両の入替、事故車の搬送。車両の輸送は様々なシーンで発生しますが、費用が意外とかかる。なるべく価格を抑えた輸送手配をお考えであれば、まずはご相談ください。お見積は無料、Webでの一括お見積りも可能です。

2020.11.19

e-陸送でお手配した自動車などの車両の輸送に何日かかるのか。これは、お客様からよく頂くご質問です。手元から車が離れている期間が長いと不安になりますよね。実は、平均してだいたい、同じ県内であれば1?3日ほどとなっています。ただ、遠方の場合は1週間以上かかる事もあり、見積り時にに大体の輸送日程もご連絡させていただいております。

2020.11.12

車両のお引越し、輸送ならe-陸送へ。 現在では、家族で2台、3台と車両を複数台お持ちというのも珍しくありません。でも、いざ引越しとなった場合は2台目の自動車、バイク、軽トラックなどの輸送に頭を悩ませる方も多いでしょう。e-陸送では業者価格で個人様向けに輸送の手配を提供しております。見積は最大20社から一括で取り寄せることが可能です。是非一度ご検討ください。

2020.11.04

事故車や故障車など、もう走行不能な車両の輸送でお悩みではございませんか?e-陸送では、どんな状態の車両でも、輸送実績がございます。廃車するにしても、業者への輸送が発生します。e-陸送では、お車の輸送を業者価格で個人様向けにご提供しておりますので、コストをなるべく抑えたいとお考えの場合はぜひ、一度ご相談ください。

2020.10.28

e-陸送はほとんどの車両について輸送可能です。普通自動車以外ですと、トラックやバイクなど二輪車、そしてバスの輸送実績もございます。ご依頼の際、なるべく詳しく車両の情報をお寄せください。型式、全長、全幅、全高など、詳細にお伝えいただくことで、安全、確実な輸送サービスをご提供可能になります。まずはお見積りを。

2020.10.21

現在では、お引越しだけでなく、ネットオークションでの個人間の車の売買など、さまざまなケースで車両の輸送が発生しております。e-陸送は車両の輸送を日本全国どこでも対応いたします。離島ならフェリーを使うなど、車両を安全、かつ確実にご希望の地域まで郵送いたします。お見積りは20社まで一括でお取り寄せいただけます。車両の輸送をお考え中であれば、ぜひe-陸送にご相談ください。

2020.10.13

車両の移送で一番気になるのが、大事な車両にキズがついてしまわないかどうか、ではないでしょうか。 e-陸送では、移送前にまずお客様にお立合いのもと、車両の外装の傷を確認して、受領書にサインを頂きます。 移送後納車の際に、再度、またお客様にお立合い頂き、外装の傷を確認する、という方式をとっており、安心して車両をお預け頂けるようになっております。 車両の輸送をお考えなら、ぜひe-陸送にご相談ください。

2020.10.07

自動車を2台以上持っている。 自動車の他に、バイクがある。 そのような場合、遠方への引越しとなると移送をどうするか、悩みますよね。e-陸送では、車輛の輸送を個人様向けにご提供させて頂いております。 e-陸送のホームページでは、最大20社分のお見積りをかんたんに無料で比較して頂けます。車輛の輸送をお考えなら、ぜひe-陸送にご相談ください。

2020.09.30

今やメルカリやヤフオクで車の売買を個人的に行うのも一般的になってきました。 e-陸送はお車の輸送を個人様向けに提供させていただいております。ご引取り日が確定いたしますと、お客様に事前にご連絡差し上げ、ご指定の場所までドライバーが引取りに行き、輸送開始となります。お見積もりは無料で、24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

2020.09.22

e-陸送では、車やバイクなどの車輛の輸送を、日本国内であればどこでも対応しております。たとえば車検切れや既に廃車手続済みのような、ナンバープレートがない車輛の輸送の場合。e-陸送では、陸送専用の仮ナンバーを取り付けて対応いたします。
自動車の陸送代行・輸送サービスのことなら、e-陸送にお気軽にお問い合わせください。

2020.09.15

普通車はもちろん、バイクから農機、トラックまで、e-陸送では車輛輸送を業者価格最安値で承っております。
お引越し、個人間での売買、車輛の入替え。e-陸送ではお預かりした車輛を、大切にお届けします。
企業様だけでなく、個人様にも対応いたします。お見積もりは無料、Webでの一括お見積りも可能です。ぜひ一度ご相談ください。

2020.09.08

遠方に引越しをする際、かなり悩むのが自動車の移送です。自力で行くにしてもかなりの距離があったり時間の関係で運ぶのも大変だったりする事があります。近くであれば乗って行ければいいのですが、乗って行く事が難しい場合もありますのでその時は、e-陸送がおすすめです。家から家へ運べますし、、各ヤードまで運んでもらって費用を抑える方法もあります。

2020.09.02

e-陸送を利用する際の流れを説明します。 お見積りフォームを入力していただくと、金額その他を確認できます。内容にご納得いただけましたら、お申込みしていただき、ご入金後に電話で打ち合わせを致します。日にちの段取りを決め、納車日を決めます。納車日の引き取りの際には、お客様の立ち合いの上で外装など細かい確認を行った後に、お車を輸送致します。 陸送などで分からない場合はご遠慮なくお問い合わせください。

2020.08.25

e-陸送では、引っ越しや車の売買などで、車を移送する際に車の輸送を業者価格で個人向けに提供する代行サイトです。近隣の引っ越しなら自力で運転して移送することは安易ですが、遠方の長距離やフェリーを経由する場合e-陸送のシステムを利用していただくと非常に便利です。業者価格も最安値を提示していますのでお気軽にご相談ください。

2020.08.18

個人で自動車の売買をするときには、取引した自動車を先方に問題なければなりません。売却先が近隣であれば自身で運転して運送することも可能ですが、遠方の場合には何らかの方法で自動車を運ばなければなりません。そうした際に利用するのが陸送です。陸送は車両専用の運搬車の利用や自走の形で、目的地まで自動車を送り届けるサービスです。

2020.08.04

陸送とは、文字通り陸の上で輸送することを言います。 陸送の方法は、実際に運転し目的の場所まで運ぶ自走式と、最大8台の車両をまとめて積載車に載せて運ぶ輸送式があります。自走式は料金が高価で輸送式は料金が安価なのが特徴です。

2020.07.28

転勤で遠方に引越しをする場合、自動車を自分で運ぶのか、業者を使うのかで色々お悩みだと思います。引っ越し先が近距離の場合には自身で車両を運転していけばいいでしょう。しかし、引っ越し先の距離が遠すぎる場合は、陸送をオススメします。家から家へ運んでもらうほか、各ヤードまで運んでもらって費用を抑える方法もありますので是非e-陸送をご利用ください

2020.07.14

自動車の陸送のことならe-陸送にお任せください。e-陸送では、最大20社の陸送会社を一括見積りが出来るようになっています。大事な車両のお引越しや個人間のオークションでの売買、現在の利用中の車両入替えなど、様々な用途でご利用いただける陸送サービスを是非ご利用ください。

2020.07.08

e-陸送は自動車輸送の代行サイトになります。陸路はもちろんですが、フェリーを用いた海路を通る輸送も可能です。輸送を行う業者はすべて国土交通省から認可を受けた業者ですので、安心してお任せいただけます。

2020.06.30

車のお引越しの事でしたらe-陸送にお任せください。お見積もりは無料で承っておりますので、専用のフォームにご入力いただきますと簡単に見積もり金額を算出する事が出来ます。一般的な乗用車をはじめ、改造車や事故車、不動車といった特殊なお車の輸送も対応しております。

2020.06.23

自動車やバイク、重機などのお車の輸送を、個人様を相手に業者価格でご提案することができます。日本全国に対応している場所、地方への輸送に特化した所など、全国各地の陸送代行会社の中から適切な業者を選択し、お車をお届け致します。

2020.06.16

自動車の陸送代行・輸送サービスのことなら、e-陸送にお任せください。自動車をフェリーや積載車などを用いて安全・確実にお運び致します。業者価格最安値でご提案しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

2020.06.09

自動車の陸送は引っ越しの際に主に利用されます。近くに引っ越す場合にはそのまま自動車を運転して自走させることもできますが、長距離の場合にはキャリアカーなどを使って輸送することになります。e-陸送ではそうした自動車の陸送をWebで一括お見積り。日本全国に対応しています。

2020.06.02

自動車を公道で走らすためには運転者自身が許可をもらい、自動車そのものにも走行して良いという許可が必要になります。しかし、自動車自体が損傷していて走行が困難であったり、何らかの事情で走行の許可が下りなかったりした場合にはその他の手段で自動車を運ぶことになります。e-陸送では複数社の見積もりを同時に行うことができます。日本全国どこでも代行可能です。まずは無料お見積りから。

2020.05.26

自動車の個人売買の際には、契約を行ったあとで車両や自賠責保険の名義変更の他に引き渡しの手配をしなければなりません。取引相手が近距離にいる場合や知り合いの場合には自走して届けてから手続きすることもできますが、知らない相手で遠距離の場合には陸送を利用することになります。e-陸送は陸送代行会社の一括見積をすることができます。まずは無料お見積りからお問い合わせください。

2020.05.19

愛車が事故にあったときに修理工場へ運ぶとき、長年放置していた自動車のエンジンがかからなくなってしまったとき、ものが自動車であるため自身でどうやっても運ぶことができません。そうしたときに利用するのが陸送代行業者です。陸送は専門業者であるため、なかなか交渉が難しいと考えるかもしれません。そんな時にはリンクスにお問い合わせください。

2020.05.11

リンクスでは自動車の陸送を承っております。全国どこでも代行可能です。個人様からでもお申込みいただくことができます。車両を移動させたいけど手配がうまくできないというときには是非お問合せください。無料でお見積りいたします。

2020.04.22

ナンバー未収得の自動車や何らかの形で自走不可能となった自動車を輸送する際には陸送サービスが必要です。e-陸送では最大20社の陸送代行業者に一括見積を行うことができます。そのため業界最安値の会社への依頼することが可能です。

2020.04.15

自動車を輸送する陸送の業者をたくさん知っている人はあまりいないでしょう。何らかの事情で陸送を行わなければならないときには、その業者を探すのに苦心することになります。e-陸送では陸送業者の見積もり比較や依頼代行を行っています。日本全国どこでも代行可能です。自動車のみならず重機やバイク、農機などの輸送も取り扱っております。

2020.04.09

事故で自走できなくなってしまった自動車を移動させる際に便利なのが陸送です。陸送業者によっては対応範囲が北海道から沖縄まで日本の大部分をカバーしているところもあります。陸送サービスは困った時に非常に頼もしい存在です。まずは費用の見積もりをしてみましょう。リンクスでは、最大20社の陸送業者の比較が一括で対応可能です。

2020.03.25

お車を個人間で売買する際に、車を届けるために乗っていったり、あるいは受け取るために相手方のところに出向いたり、というのは、ある程度近い距離であれば都合も付けやすいですが、それなりの距離になってしまうと難しい面があります。そんな時にお車の陸送代行サービスを利用すれば、肉体的・精神的な負担を少なくお車の移動を行うことができます。例えば栃木から長野といったある程度の距離間の移動を行う場合も、安心してご利用いただけます。

2020/3/18

たとえ短距離間であっても、ナンバー未登録のお車が公道を走行することは禁止されています。そんな状態のお車を移動させる時には、陸送代行会社にお任せいただくのが最適です。神奈川-東京間のような比較的短距離から、東北-関西と言ったような長距離間まで幅広く対応しております。リンクスでは、煩雑になりがちなこれらの一括見積りや業者同士の比較をスピーディに対応致します。

2020/3/11

故障車やナンバー未登録のお車を輸送・運搬するのときに頼りになるのが陸送サービスです。陸送サービスを用いることで、本来であれば簡単に行き来できる範囲の埼玉~福島間で前述の自走できない車の移動の必要がある時に大きく役立ちます。リンクスは、日本全国どこでもご利用いただける陸送代行サービスをご提案致します。

2020/3/4

車検の切れた車や車輌登録のなされてない車は、例えある程度移動のしやすい距離であっても自走させることはできません。陸送サービスを用いれば、例えば愛知県から岐阜県と言った比較的短距離感の移動であっても手間なく確実にお車を輸送することができます。リンクスは、最大20社の陸送サービス業者を一括でお見積りし比較した結果をご提案致します。

2020/2/26

お車の陸送サービスを利用すれば、例えば栃木~青森間のような遠隔地であってもスピーディーにお車を運搬・輸送できます。リンクスでは、陸送代行会社最大20社を一括でお見積りし、それらを簡単に比較できるご案内を行っております。乗用車はもちろんのこと大型車や改造車、事故車などにも対応しております。

2020/2/19

一昔前までは、中古車の陸送は主に中古車販売店からの買い取りの際に用いられるのが主でした。昨今では中古車の売買を個人間で行うことも珍しくなくなり、静岡から茨城などへ車を輸送することもよく見受けられます。お車の中~長距離間陸送をお考えの際は、リンクスにご相談下さい。

2020/2/12

お車を陸送にて輸送するメリットのひとつに、比較的短時間で遠隔地へと運搬することができる、という点があります。例えば、鳥取県から宮崎県までお車を輸送する際にも、中継点を極力少なくし、移動時間の無駄を省くことで、短時間の運搬を可能としています。お車の陸送・輸送に関するご相談がございましたら、リンクスまでどうぞ。

2020/2/5

車検の切れた車や、ナンバー登録が済んでいない車は公道を走行することができない、ということは皆様もご存知かと思われます。こういったお車の移動の際に便利なのが、陸送代行サービスです。奈良から山口といった距離のある区間でも、陸路を使えばたちどころにお車の輸送が可能となります。

2020/1/29

登録が済んでいない輸入車を神奈川から岐阜などに運ぶ際、陸送の利用は必要不可欠です。陸送サービスは業者によって内容や料金も微妙に異なるので、複数社で料金の見積もりを取り、費用を比較検討しましょう。私どもリンクスでは、最大20社を一括で相見積もりを行い、最適な陸送サービスをご案内致します。

2020/1/22

オークションサイトや、最近流行りのフリマアプリの普及などから、個人間でお車のやり取りをされることも決して珍しいことではなくなってきました。例えば徳島県から京都府まで、といったような、中~長距離間のお車の移動の際は、陸送代行サービスをご利用いただくと負担を軽減することができ、大変便利です。リンクスでは、最大20社の陸送代行会社を一括見積りし、お客様に最適な陸送サービスをご提供致します。

2020/1/15

旅行先でお車に乗る際はレンタカーを利用されるという方が一般的ですが、中には慣れている車でないと運転できないという方も少なくありません。そんな時にも陸送サービスは大変便利にご利用いただけます。例えば、滋賀県から神奈川県に旅行に行く際も、陸送サービスをご利用いただくことで神奈川県内をご自身のお車で自由に観光することができます。陸送サービスにはこういった利用方法もありますので、ぜひ便利にご活用下さい。

2020/1/8

ご自宅の周辺や勤務地までの通勤ルートなど、慣れた場所の運転は得意という方も、ご旅行など遠方に車を走らせるときは不安な気持ちになるということは決して珍しい話ではありません。ましてやお引越しなどでお車を今のお住まいから新たな居住地へと自分で運転して移動する、というのは非常に負担がかかります。私どもリンクスでは、陸送代行サービスのご提案を行っております。陸送代行を利用することで、例えば中国地方の岡山から、関門海峡を抜けて更に南下する必要のある九州・長崎までの移動の際なども手軽にお車を輸送することができます。

2019/12/18

チェーン展開しているお店や、各地域に事業所が点在している企業などにお勤めの方は、辞令が出れば別の地域への配置転換に伴う転勤をされる、と言う方も少なくありません。例えば福井県から新潟県といったように、陸路で行くと5時間近くかかるような場所への異動・転勤などは決して珍しいお話ではありません。転勤先にお車を移動される際は、ご自身で運転されるよりも陸送サービスをご利用いただくと、負担が少なくなって大変便利です。

2019/12/11

車両登録が済んでいないお車が公道を走行するのは法令で禁じられており、短距離間であっても当然それは例外ではありません。しかし、こういったお車は陸送サービスをご利用いただくことで実際に走行しなくても運搬が可能なのです。車両登録がお済みでない車を、例えば神奈川~群馬間と言った比較的短めの距離でも移動したいとお考えの際は、私どもリンクスの陸送サービスをご利用下さい。

2019/12/4

引っ越しの時、タンスやテーブルと言った家財道具は引っ越し屋さんに輸送をお願いすると思います。さて、ではお車はどこに頼んだらいよいのでしょうか。答えは簡単、陸送サービスをご利用いただくのが一番です。陸送サービスなら、熊本県→愛媛県といったような、遠隔地へのお引っ越しの際もお車の移動が楽に行えます。

2019/11/27

陸送サービスは、ナンバー登録の済んでいない車や、個人間で売買したお車などを長距離、例えば北海道から岐阜・福井・石川などへの移動など、様々なエリアの様々な場面で活躍します。リンクスは、これらの陸送サービスを利用するに当たって、一般のお客様でも業者価格でご提供している代行サイトです。

2019/11/20

転勤や個人間での売買でお車を長距離間移動・輸送するとなると、燃料代や高速代、更に距離が遠ければ遠いほど宿泊費用など、多額の費用と精神・肉体的な負担が発生します。こういった部分をカバーし、負担を最小限に抑えることができるのが、お車の陸送サービスです。陸送サービスを利用すれば、例えば中部の愛知や静岡から、近畿の京都や大阪といったある程度の距離がある場所間のお車の輸送もスムーズに行なえます。

2019/11/13

関東の埼玉や東京から北陸の富山や福井までと言ったように、遠方へのお引越しの際にお車を輸送するのに用いられる陸送サービス。これは自走することのできない事故車や、オークションやフリマアプリなどを用い個人間で売買されたお車を輸送する際にも便利にご使用いただけます。リンクスでは、陸送代行会社を最大20社一括見積りし、お客様にとってより良い陸送サービスをご提案致します。

2019/11/6

転勤やそれに伴う転居などで遠方へ移動される際、大切なマイカーの移動の必要が生まれる方もいらっしゃることでしょう。お車を長距離間で移動させる際の手段として用いられる陸送代行サービス。リンクスでは、こちらの陸送代行サービスの申込みと手配の対応を行っております。陸送代行サービスを利用すれば、四国の愛媛・高知から九州の長崎・熊本など、長距離間のお車の移動も簡単に行うことができます。お見積りはご覧のウェブサイトから簡単に行うことができますので、まずは一度ご利用ください。

2019/10/30

御存知の通り、自動車の登録手続きが済んでいないお車は公道を走行することができません。こういったお車を、例えば東京や神奈川から、同じく関東地方の埼玉県や、甲信越地方の山梨県などに輸送する際にも陸送サービスは大変役立ちます。陸送サービスのお見積りのご相談は、リンクスにお任せください。お手頃な費用でお車を輸送できる方法をご提案致します。

2019/10/23

全国展開している会社やお店などにお勤めの方が、今まで勤めていた地域から遠方に転勤になる、ということは珍しくありません。例えば、九州の佐賀・福岡にお勤めだった方が、中部の愛知・静岡にご異動・配置換えになるといったパターンです。こんな時、自家用車をお持ちの方はお引越しのことに加えてお車の移動のことを考えなくてはならなくなります。遠方へのお車の移動は、精神的なご負担を極力減らす事のできる陸送サービスの利用がおすすめです。

2019/10/16

ネットオークションやフリマアプリなどで気になった車を見つけても、出品者の方が自分が住んでいるところよりだいぶ遠くに住んでいたりして購入を諦めてしまった、というお話は少なくありません。 そんな時はお車の陸送サービスを利用してみてはいかがでしょうか。陸送サービスなら、例えば相手方が近畿地方の三重・滋賀にお住まいで、ご自身が群馬・茨城と言った関東地方にお住まいでも、大きな負担もなくお車のご移動が可能です。

2019/10/9

買ったばかりで登録の済んでいない車を輸送する際は、陸送サービスが大変便利です。陸送サービスを利用すれば、例えば関東の東京・神奈川から、関西の大阪・京都まで手軽にお車の輸送ができます。また、他にも陸送サービスは故障などで動かせなくなってしまった車を輸送する際にも便利にご利用いただけます。リンクスでは、陸送代行会社を最大20社分一括見積りしてご提示し、お客様にご納得いただいた上でお申し込みいただく形式を取っておりますので、安心してご利用いただけます。

2019/10/2

遠方への急な転勤や転居などで自家用車を移動させるときに大変便利に利用できる陸送代行サービス。例えば中部地方の岐阜県や長野県から、山陽地方の山口県・広島県への移動となった場合でも、陸送代行サービスを用いれば楽々移動ができます。大型車や改造車の輸送も可能ですので、お気軽にご相談下さい。

2019/9/25

各種ネットオークションや、最近ではフリマアプリなどを使用し、乗っていたお車を売買される方が増えております。いずれもネットを使った取引ですので、例えば九州地方の熊本県・福岡県から、四国地方の徳島県・香川県といった遠方へお車を輸送される、と言ったパターンも少なくありません。このように、お車を遠方へ輸送される際に便利に利用できるのが、お車の陸送サービスです。これなら、ご自身で車を運転したりといった負担がかかることもなく、手軽にお車の移動ができます。

2019/9/18

お友達や知人の方に車を譲るときや、オークションで落札した車を送ってもらうときなどにも、陸送サービスは大いに役立ちます。例えば、関西エリアの京都・滋賀から、東北エリアの秋田・山形など、普通に運転して移動したのではとても負担のかかる距離でも陸送サービスを用いることでらくらく移動できます。陸送サービスのご利用のご相談やお見積りは、リンクスまでどうぞ。

2019/9/11

関西の大阪や兵庫から、北信越の富山や新潟へお引っ越しをするに当たって、マイカーをどのようにして移動させるかは大きな課題となります。リンクスでは多数の陸送サービス業者を一括でお見積もりし、お客様にとって一番理想的な形で、少ない負担で大切な車を引っ越し先まで移動させるお手伝いを致します。

2019/9/4

車のドレスアップやチューンアップがお好きという方は多いと思いますが、せっかく手間隙かけて調整・装飾したお車を、引っ越しや転居のために手放してしまわれた、というお話も少なからず耳にします。せっかくの自分仕様に仕上げたお車です。転居先にもお引っ越ししましょう。陸送サービスを使用すれば、山陽地方の広島・岡山から、関東地方の栃木・群馬まで、といったような遠方へのお車の移動を楽に行うことができます。

2019/8/28

九州の鹿児島・宮崎から、東海の静岡・愛知などへ転勤や引っ越しする、となった際に、家具や家電は引っ越し業者を利用すれば簡単に運搬できますが、実はお車もこういった業者のサービスを用いることで簡単に移動ができます。リンクスでは、陸送代行会社最大20社を一括でお見積もり・比較することができます。乗用車だけでなくバイクやトラックの陸送対応も可能ですので、お気軽にご相談下さい。

2019/8/21

夏休みの旅行などである程度の距離の運転をしてどっと疲れた、という経験談は枚挙に暇がありません。これは遠方へのお引っ越しをされるという際にも同じことが言えるでしょう。肉体・精神的な負担だけでなく、高速代・燃料費など家計への負担もかかってきます。遠方へのお引っ越し、例えば群馬県・埼玉県といった関東地方から、島根県・鳥取県といった山陰地方へのお引っ越しの際のお車のご移動は、陸送サービスをご利用いただくのがおすすめです。

2019/8/7

隣町や隣県程度の距離のお引っ越しであれば、マイカーもご自身で乗車し移動することができます。しかしある程度の距離、例えば北海道から岐阜や長野と言った中部・甲信越地方へのお引っ越しとなると、移動距離も相当なものとなり、結果として高速代や燃料代っと言った費用の問題や、肉体的な負担が生まれます。こういった負担を取り払い、スムーズでスマートなお引っ越しを行うには、陸送業者へのご依頼いただくのが一番の近道です。お見積りのご相談がありましたらお気軽にどうぞ。

2019/7/31

自動車の陸送サービスを利用すれば、遠方、例えば東北地方の宮城・岩手から、近畿地方の三重・奈良などにお引越しする際であっても、いくらかの費用で手間と負担を大きく減らし、お引っ越しを快適に進めることができます。リンクスでは陸送代行会社最大20社を一括でお見積り致しております。お気軽にご利用下さい。

2019/7/24

遠距離の引っ越しの際に、ご自身の大切にされていたお車を止む無く手放されるという方も少なからずいらっしゃいます。愛着を持って乗車しているお車を手放すことなく新天地に運輸するなら、陸送サービス代行業者をご利用いただくのが一番です。陸送サービス代行業者であれば、例えば四国地方の高知県や愛媛県から、北陸地方の福井県・石川県といったはなれたエリアであっても安心してお車の移動を行うことができます。

2019/7/18

近隣・遠方を問わず、お引っ越しの際は家具や家電と言った家財道具は引越し業者を手配し、運搬してもらうのが一般的です。さらに、例えば大分・福岡といった九州地方から、山形・青森などの東北地方のような比較的遠方の地域の場合でしたら、お車も同じように陸送サービスを行う代行業者を手配することで、自力で輸送する手間や苦労をカットすることができます。陸送サービス代行業者のご利用をご検討の際は、リンクスにご相談下さいませ。

2019/7/11

転勤などで今お住まいの地域から遠方にお引越しされる際、普段から乗車していたマイカーをどうされるか悩まれる方は少なくありません。自力で輸送するにしても高速道路の料金や燃料費、また運転の際の精神的なものなど、様々な負担が多くかかります。そこでご利用いただきたいのがお車の陸送です。陸送専門業者にお見積りをいただきご依頼いただくことにより、そういった負担を感じることなく、例えば近畿の大阪や兵庫から九州の福岡・大分などにお引越しされる際も手軽に運搬することが可能です。

2019/7/5

引っ越しは人生の新しい転機です。特に、遠方へ引っ越すときに愛車をどうするのかと頭を悩ませる方は少なくありません。関東の東京や神奈川から他の地域に引っ越すときに、自力で運転をするのは体力の問題や費用がかさむといった肉体的・精神的な苦労が耐えません。このような時に専門業者の陸送サービスをご利用いただくことで、ことで、これらの手間をすべて回避することができます。

2019/6/26

引越しの時、自動車の輸送はどうされますか。遠距離移動の場合はガソリン代や高速代などの費用がかかります。また慣れない道での運転はかなり疲労することなどから、輸送代行の業者に頼んだ方が効率的といえます。

2019/6/20

陸送業者は全国に多数あります。その中からお客様自身の求める条件に合致した業者をお選びいただくためのお手伝いとして、リンクスでは、全国の陸送業者を一括で、しかも無料でお見積り致します。受付は24時間ご覧のウェブサイトで行っておりますので、お気軽にご利用下さいませ。

2019/6/12

まずはお見積もりをさせて頂きます。輸送代行の見積もりにご納得の上、お申込みください。お支払い後にはお電話にて日程打ち合わせをします。お引き取りは指定の場所までお客様立会いのもと、自動車を預かりに伺います。 ご指定の場所までドライバーが納車致します。到着しましたら、お客様立会いのもと外装のキズを確認します。問題等がございませんでしたら、受領書にサインをしてください。

2019/6/5

車を安心して輸送することができます。引き取りの際にキズがないかを確認した上で輸送し、指定の場所まで届けます。引越しで車を長距離移動させたい場合などに最適です。一括で複数社の無料見積もりが取れるので便利です。

2019/5/30

フェリーや積載車で自動車をドアからドアへ安全・確実に運ぶ陸送代行会社があります。日本全国輸送可能で料金は、業者価格の最安値で輸送することができるのです。お車の引っ越し・個人売買・車両の入れ替えなどに便利に利用することができます。乗用車はもちろんローダウン車・改造車・大型車でも運ぶことも可能です。

2019/5/22

輸送や引っ越しは時期や会社により金額やサービス内容が大きく変わります。ただたくさんの業者がありどこがよいか見極めるのには多大な時間がかかります。それを改善するためには一括で案内してくれる見積もりがおすすめです。車検切れも会社により取り扱いの可、不可が違うため一括で調べるのが便利です。

2019/5/15

トラックやバイク等を陸送を使って輸送する人が増えていますが、最近ではe-陸送を利用して複数の陸送代行会社から見積もりを取って安くてサービスの良い会社を探している人が沢山います。陸送を利用すればフェリーや積載車で簡単に目的地までトラックなどを運んでくれるので、評判が良く大変人気があります。

2019/5/8

自動車を遠くへ運ぶというときに役立つのがフェリーによる輸送です。できるだけ安く抑えたいという場合、多くの会社から見積もりを取ってみるのが良いでしょう。一括見積で手間や時間を節約することが可能になります。

2019/4/24

引越しで車の輸送が必要な際に利用することができます。無料で最大20社の見積もり比較ができるため、料金を見比べるのに役立ちます。見積や注文は24時間インターネットでいつでもできるので安心です。日本全国対応しています。

2019/4/17

弊社では自動車を輸送するための費用を、最大20社から見積もりを一括してとることができます。比較すればどこが安いかすぐにわかります。その他のサービスなども比較しながら、ベストなものを選ぶと良いでしょう。

2019/4/10

あなたの大切なお車を全国へ輸送いたいます。ご出発の希望日がありましたらお伝え下さい。1週間前まででしたら対応いたします。ご自宅までの輸送や午前午後の時間指定も可能です。トラック、バスなど特殊車両などもお気軽にお問い合わせ下さい。

2019/4/3

北海道や沖縄など海の向こうにある場所へ引っ越しするとき、困るのは車の輸送です。引っ越し業者にまとめて頼むこともできますが、結局陸送業者に頼むことになるので高くつく可能性があります。そんなときは全国対応のe-陸送にお任せ下さい。格安で自宅から自宅までお届けいたします。

2019/3/27

転居の際、困ってしまうのが車両の輸送ではないでしょうか。当社なら全国のサイトの見積もりができ、簡単に費用を比較することができます。フェリーや積載車で中継地点まで運び、確実にお客様の元へとお届けします。

2019/3/20

フェリーで自動車を輸送するときに必要となる運賃は、人が乗っている車を航送する場合には運転者一人分の二等旅客運賃を含めている自動車航送運賃ということで認可されます。運送業者を利用するときには、免許業者を指定しましょう。

2019/3/14

全国対応の「e-陸送は」自動車の陸送代行サービスをリーズナブルに行えるよう代行業者の一括見積を実施します。フェリーやキャリアカーなどを用いて、確実に輸送することができる業者を紹介いたしますのでぜひご利用ください。大型車から小型車まで車種にかかわらず対応致します。

2019/3/6

当サイトでは車の輸送サービスについてのお問い合わせを受け付けております。輸送可能地域は日本全国から様々な交通機関を駆使して、お客様に満足していただける手段で丁寧にお運びすることをお約束いたします。まずは一度見積もりをして頂けますと幸いです。

2019/2/27

土日も対応している陸送の会社が話題になっています。自宅から引っ越し先や、店舗から自宅までなど幅広く引き受けてくれます。24時間注文を受け付けているのでいつでも気軽に依頼することが可能です。

2019/2/20

陸送を使うと日本全国どこでも車を輸送することができます。大型車も対応しているため安心です。フェリーや積載車、自走などあらゆる手段に対応しています。無料で最大20社の見積もりを出すことができます。複数社を比較して選ぶことができます。

2019/2/13

車検切れの自動車は公道を走ることができません。方法として仮ナンバーを取得するか、陸送会社に依頼するかの2点が挙げられます。仮ナンバー取得には役所にて手続きが必要となり時間がかかりますが、その点陸送会社に依頼すると、金額は高くなりますが迅速に対応して頂けます。

2019/2/6

ご自宅へ自動車を安全に運ぶための業者選びは当社が最適です。全国対応のe-陸送では、日本各地の陸送業者を最大20社一括見積ができるサービスを提供しています。リーズナブルな費用でさまざまな車種に対応可能です。

2019/1/30

引っ越しの際の車の陸送では、最大20社から見積もりを取ることができます。価格の比較だけでなく、時間指定が可能かドアからドアまでの陸送が可能か、もしものときの保証なども比較しながら、目的にあった方法を選ぶことができます。

2019/1/23

陸送費が高くてお悩みの方必見、お見積もり無料で最大20社一括比較で最安価格をお選びいただけます。お客様の愛車を大切に陸送いたします。到着後はお客様の立会確認で責任持ってお渡しいたします。お引っ越しや個人売買などぜひご利用下さい。

2019/1/16

陸送費を少しでも浮かすなら代行システムにご依頼いただくのがおすすめです。業者に依頼すると時間指定など細かな設定が出来ますが、その分サービス費がかさむため最終的な金額は高くなってしまいますので代行を利用します。

2019/1/9

弊社は自動車の陸送代行サイトとして、お客様の大切なお車をフェリーに乗せ、自宅まで確実にお届けします。一切の手続きは弊社で行いますので安心してください。事故車や特殊車両などにも対応いたしますので、まずはお見積りをお出しします。

2018/12/19

自走できない自動車を、陸送の際どうしているかご存知ですか?バッテリー上がりのみならブースターパックからの充電でエンジンを掛けるだけでOKです。ではエンジンが掛からない場合はどうでしょうか。タイヤが回る場合はウィンチを使って搭載します。前輪か後輪のみ動くときはレッカーで釣り上げ、4つとも動かない、または元から無い場合には、ユニック車という車を使い、クレーンを使って搭載して運びます。

2018/12/12

自動車を陸送するとお金が高くつくのではないかと思っている方も少なくないようです。そこでe-陸送では、最大20社から一括して見積もりを取ることで、最安値の業者をご紹介することができますので、費用を少しでも抑えたい方はぜひご利用ください。

2018/12/5

いま注目されている自動車の陸送代行です。車の輸送を業者価格で行ってくれ、乗用車はもちろん大型車も取り扱っています。日本全国どこでも輸送可能です。最大20社を一括で無料見積もりしてくれるので便利です。

2018/11/28

遠い場所にある目的地まで車を移動させる場合自分で車を運転させるのは大変なので陸送を利用する人がいますが、e-陸送では最大20社まで代行業者の一括見積もりを無料で頼むことが出来るのでとても便利です。それにより格安の代行業者を探すことが出来るので上手く利用している人が沢山います。

2018/11/21

自動車の陸送費は自宅の玄関から玄関まで運んでもらうのは一番簡単なのですが、費用が少し高くなってしまいます。安く抑えたければ、港の近くに設けられていることが多い各ヤード間だけを運んでもらうという方法があります。

2018/11/14

引っ越しの際には、自動車の陸送を対応する業者があります。自分自身で陸送を行うことは、労力と時間を要してしまいますので専門に行っている業者に依頼することで、対応が可能です。特に改造車など特殊な場合では、自身よりも業者に依頼することで簡単に行うことができます。

2018/11/7

全国対応業者検索サイト「e-陸送」では、自動車を安全に運ぶことを目的とした業者選定をサポートします。陸送にもフェリーでの海上輸送にも対応可能で、リーズナブルな料金での輸送が実現します。一括見積は最大20社ですので、比較検討も納得のいくまで行えます。

2018/11/2

自動車を陸送するのは便利だし、とても助かることですが、心配もあることでしょう。たとえば乱暴な扱いをされてキズがつかないかなどです。そこで陸送の前と後にお車をお客様ご自身で調べてもらいキズがないかをしっかり確認し、もしものときは保証いたします。

2018/10/25

e-陸送は、自動車の輸送サービスを提供している会社です。全国の陸送代行会社の見積もりを比較することが可能なため、業界最安値の会社に依頼できます。土日の輸送も格安で行えますので、ぜひお気軽にご相談ください。

2018/10/17

自動車の陸送サービスの価格を比較できるこのサービスでは、公式ホームページ内の専用フォームにお名前や住所に連絡先などの基本情報の入力に、見積もり内容の車種や納車場所を入力するのみで最大20社から価格の見積りが可能です。

2018/10/10

遠方での工事案件が入ったり、バスを遠方に納品したい等、大型車の輸送に困っている企業様はいらっしゃいませんか?弊社では企業様のトラックやバス等の大型車の陸送も格安で承ります。車種や大きさや車両重量等の詳細をお見積もりの際にお伝え下さい。

2018/10/03

引っ越しをする場合に大型車を引っ越し先まで運ぶのはとても大変ですが、その場合にはリンクス株式会社に陸送の依頼をすれば確実に目的地まで届けてくれるので安心です。費用もそれほどかからない点も大きな魅力で、気軽に頼むことが出来るので利用している人が沢山います。

2018/09/26

リンクス株式会社では自動車の陸送代行を行っていますが、引っ越しの際に車を確実に目的地に運んでくれるので大変便利です。費用もあまりかからない点も大きな魅力で、フェリーや積載車を使って安全に運んでくれるので利用している人が沢山います。

2018/09/19

引っ越しや車の売買などで、車を移送する際に車の輸送を業者価格で個人向けに提供する代行サイトにe-陸送があります。近隣なら自分で運転して移送することも可能ですが、遠方の場合にはフェリーなどを駆使するe-陸送のシステムを使えば便利です。業者価格最安値で提案しているので、お気軽にご相談ください。

2018/09/12

遠方に引越しをする場合、自動車をどのように運ぶかが問題になることがあります。乗っていくことができれば良いのですが、乗っていくことができない場合は、陸送がおすすめです。家から家へ運んでもらうほか、各ヤードまで運んでもらって費用を抑える方法もあります。

2018/09/05

陸送とは、陸上で輸送することを指します。陸送方法には実際に運転し、目的の場所まで運ぶ自走式とたくさんの車両をまとめて積載車に載せて運ぶ輸送式があります。 自走式は料金が高く輸送式は料金が安い点が特徴です。

2018/08/29

自動車の陸送のことならe-陸送までどうぞ。 当サイトで、最大20社の陸送会社を一括見積りが可能です。 お車のお引越しや個人間の売買、車両の入れ替えなど、様々な場面でご利用いただける陸送サービスを、お得にご利用ください。